生まれ変わったら猫になりたい。

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[スポンサー広告]

2012.10.22 失敗作だから。

昨日の夜、首を吊った。
今までODしてきたり色々あがいてきたが、息が苦しくなって「ああ、これで死ねる」と思った。
それは今までにない感覚だった。
でも、目が覚めてしまった。
紐が切れたりした訳でも、顔が地面についていた訳でもない。
はっきりと気を失う感覚があったのに何故か生きている。
今はまた、肉体と精神がはがれてしまったので私は何も感じない。
また死ぬ死ぬ詐欺になってしまったのだと思ってここに書いているだけ。
首にはミミズ腫れのような跡が残り、顔は毛細血管が切れてまだらに赤い。
見られた顔ではない。とてもとても醜い。
また、死ねなかった。確かに死に近づいていたのに私は死ねなかった。
何度でも首を吊ると思う。死ねるまで。

吊る直前ふと思い出した人がいて、首に輪をかけて吊っていたら電話がかかってきた。
神はいたのかもしれない。
でも私はやっぱり死にたいから。
スポンサーサイト


[短文]


カテゴリ : はじめに 日記 短文 携帯 趣味 記録 最果(旧ブログ記事) 
admin*
designed by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。